2014年11月11日ミスの多い講義日記

今日は出講。東洋大学統計情報処理は、普段は朝6時半に起きて準備をして7時に出発する。昨晩、奥さんが朝食用にシシャモを焼いておいたからという話をしていたので、今日は15分早く起きて、シシャモをレンジにいれ(パンッ!と爆発した)朝食をとって出発。マクドナルドで30分、講義内容のチェックをしてみると、講義ノート2ページ分を研究室に忘れていた。慌ててその分を埋める。

東洋大学では、最小二乗法の係数の推定量の評価について。hat{beta} の期待値と分散を求めて、t値を使った検定の話をする。そのプロセスで、標準的仮定をクリアしないといけない理由を話す(これまでは最小二乗法を持ち上げてきたが、後半は突き落とすことになるよ)。教えている側が言うのもおかしいけど、よくこれだけの内容を学習できると感心する。本当えらいよ今の大学生。

午後は学習院大学で経営統計。講義前に前回の講義内容を聞いたところ、既に教えていたと思っていた箇所で、焦る(焦っていた)深呼吸をして非線形の回帰式・ダミー変数の講義。

こういったミスは減らしていかないといけない。明日は入門マクロ経済学の中間試験。今からゆっくり問題作成。