Apple Musicに薦められて。今年聴いた曲では一番好きだった。早速CDを買おうと思ったけれど、音源のみらしい。



まだ試験の採点前の発言点の入力作業。ふと流れるArto Lindsayにしんみりする。



22tracksのpop22曲を作業BGMにしていたら流れてきて、海外のポップソングかと思ったら、日本語のラップが始まって掘り下げてしまった。ここのところ、耳が止まる曲はボーダーレスなものが多いと感じるよ。



作詞:かまやつひろし
作曲:かまやつひろし

ゴロワーズというタバコを吸ったことがあるかい
ほらジャン・ギャバンがシネマの中で吸ってるやつさ

よれよれのレインコートのエリを立てて
短くなる迄 奴は吸うのさ
そうさ短くなる迄吸わなけりゃダメだ
短くなるまで吸えば吸うほど
君はサンジェルマン通りの近くを
歩いているだろう

ゴロワーズというタバコを吸ったことがあるかい

ひと口吸えば君はパリにひとっとび

シャンゼリーゼでマドモアゼルにとびのって
そうだよ エッフェル塔と背くらべ
ちょっとエトワールの方を向いてごらん
ナポレオンが手を振ってるぜ
マリーアントワネットも
シトロエンの馬車の上に立ち上って
ワインはイカガとまねいてる


君はたとえそれがすごく小さな事でも
何かにこったり狂ったりした事があるかい

たとえばそれがミック・ジャガーでも
アンティックの時計でも
どこかの安い バーボンのウィスキーでも

そうさなにかにこらなくてはダメだ
狂ったようにこればこるほど
君は一人の人間として
しあわせな道を歩いているだろう

君はある時何を見ても何をやっても
何事にもかんげきしなくなった自分に
気が付くだろう

そうさ君はムダに年をとりすぎたのさ
できる事なら一生
赤ん坊でいたかったと思うだろう

そうさすべてのものがめずらしく
何を見ても何をやってもうれしいのさ
そんなふうな赤ん坊を
君はうらやましく思うだろう

ふとyoutubeで検索してみてびっくり。まさか本人の映像が残っているとは・・・。
一時期、この人の歌ばかり聴いていたときがありました。ちょっと自分にとって特別なシンガー、Beverly Kenneyです。

141111 チボ・マットの本田ゆかさんとペトラ・ヘイデンさんのはじめたユニット。corneliusのリミックスを聴いたのがきっかけで聴きはじめる、とはいってもアルバムが出ていたことも知らずに3年遅れで購入。自分が大学生のころに聴いていた音だな、と感じながらも、自分自身も機材や音も昔と変わっているので平行して進んでいるのだなとしみじみしたりする。何か上から目線だな。

 

ずいぶん行っていなかった中古CD屋に入ると、中古CDで埋め尽くされていた店内は、半分レコード、半分CDに区分けされていて、CDの棚には「90年代」の棚があった。もちろん、90年代には90年代の棚はなかったので「月日が経つものは・・・」と思いそうになったけど、そこは我慢して黙々とその棚を眺めてましたとさ。