R0021677

5月に日本に来る留学生を面接するために上海・台湾・香港、8月に大学からの留学生の引率に北京・長春と出張が続いた。自分自身、大学時代は波風が立たぬように生きていようとひっそりと暮らしていたので、海外で学ぼうとする学生たちをみて、関心しきりだった。とはいえ、望まずに、一言も喋れない国に、仕事としていっているのだけど、その道中で得ている経験は、遅れてやってきた留学のように楽しんでいたりもする。

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

160801入門マクロ経済学評点

PDFのパスワードは教室番号4桁。

160729ミクロ経済学評点

PDFのパスワードは試験のあった日にちを4桁の番号にしたもの(例. 1月1日 ⇒ 0101)。

春休みが終わってしまった。1月から3月にかけて続けていた研究がHDDのクラッシュで消えて以来、茫然自失状態が続いていたけど(現在HDDは復旧中)、少しずつ気を取り直しています。

ミクロ経済学、演習、学習院大学の経営学特殊講義の3つの講義を終えた土曜日です。ミクロ経済学は、昨年よりも易しい内容にしながら、内容を深めたいと考えています。あと、できることならば死角がないようクラス全体を見ながら、前を向いて講義をしたい。妻からは「ゆっくり喋るように」とありがたいお言葉を頂いています。

演習と経営学特殊講義は少人数の講義です。教員として正しい態度なのかわからないけれど、自分自身が学生の知識や経験を深めるように講義をするとともに、自分自身が楽しみたい、笑いたいという思いもあります。フリクションもどこかであるかもしれないけど、それも含めて彼らとはお互いを名前で呼び合う関係を一年間、気持ちよく続けられればと思っています。

来週からは、入門マクロ経済学、基礎演習、入門ミクロ経済学。この講義で会うことになるみなさんも、どうぞよろしく。

後になって気づくけど、自分の趣味はホームページの見た目を新しくすることだ。昨日の夜、このホームページも見た目を変えてみた。前回は、「いかにも大学の先生のホームページ」なものを目指したけど、今回はよりブログ的な見た目になるようにコンテンツを真ん中に寄せてみた。いっつも白と黒のモノクロサイトなので、コンテンツ部分をうっすらと色付けしてみた。結局のところ、それよりも内容を更新することが重要なのだけれど。

大学時代に作ったホームページはhtmlの打ちっぱなし。メモ帳で書いてブラウザで立ち上げると、その結果がよくわかる。そして、<table>タグを多用した。ある時から使い始めたMovable Type、 WordPressからcssを使うようになり、いろいろ独特な記述が必要になり、自分が最初に想定したものが作れなくなった。レイアウトがずれる、色が反映されない。そもそもPHPのエラーで何もでてこない。そういうときに、ちょっとずつ原因を調べ、つぶしていく作業が楽しい。でも、短期決戦で終えてしまわないと、どこかで飽きてしまう(絶対に仕事にしちゃいけないね)。

例年言い続けているけど、今年度は昨年度よりも更新頻度があがるよう、心がけます。講義資料のダウンロード以外にも、うっすらとみなさんの役に立つページにできればと思います。よろしくです。