川上淳之のホームページ
あれよあれよという間に39歳
2018年12月8日 お前の口がいうのかでして…  [diary, lecture]

普段の講義やゼミの学生のなかに、
いつも大学生時代の自分や周りにいた友達などを探してしまう。
教室で起きることは、20年前の教室でも起きていたし、
ゼミで起きるできごとも変わらない。

へまをしてしまったり、
嫌なことを言って誰かを傷つけてしまったり、
失礼なことをしてしまったりして、
困ったことになる学生がいたら、
それは、僕自身なんだよな。

だから、多分叱れないんだよな。
いつか困ったことになるぜ、と伝えることしかできない。
でも、それをやっておきたいとは思う。